« エミール・クーエとシルバメソッド | トップページ

シルバメソッドのためになる言葉とは?

前回はエミール・クーエのよくなる言葉をご紹介しました。

ホセ・シルバ(創始者)は、この言葉の他にも、

私たちのマインドにとって有益な言葉としての文が加わります。

続けて書くと、こんな感じです。

1.「私は、心の機能を強化し、人類の向上に貢献します。」

2.「私は日毎にあらゆる点でよくなっていきます。

   どんどんよくなっていきます。」・・・クーエの言葉応用

3.「私は、肯定的に考えることによって、私の望む便宜と

  恩恵を得ることができます。」

解説

1については、内的環境を創造することによって、

いづれは外的世界にも良い方向へ、変化を及ぼすことが

可能になるということを表しています。

いわば、内的環境を創造する者としての共通目的と言えるでしょう。

2は、前回お伝えしたクーエの言葉が元になっています。

皆さんなら、

「私は、よい!」という断言と、

「私は、よくなっていく、どんどんよくなっていく」という進行形とでは

どちらが受け入れやすいでしょうか?

ご自身でつぶやいてみてください。

3は、肯定的に・・・というところがポイントです。

積極的に・・・とは言っていませんね。

シルバ・メソッドでは、コンディショニングサイクルという

独自のメンタルトレーニングで、これらの言葉を

誰もがセルフプログラムできるように学んでいくのです。

もちろん通常のアファメーションとしても、

よい言葉だと思いますので、ぜひご活用ください!

|

« エミール・クーエとシルバメソッド | トップページ

心と体」カテゴリの記事

コメント

講座 シルバメソッドの講義受けたいのであります。
山田賢作であります。
他教室、八王子のほうで一回うけました。
三日間の集中講座でした。一応。

こちら名古屋にすんでいます。

投稿: 山田賢作 | 2016年11月14日 (月) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362460/45537361

この記事へのトラックバック一覧です: シルバメソッドのためになる言葉とは?:

« エミール・クーエとシルバメソッド | トップページ