« 2010年7月 | トップページ | 2012年5月 »

2011年9月

実践!シルバメソッド ミッション1

ミッション1  あす朝、6時24分に目を覚せ!

使用するシルバメソッドテクニックはこれだ。

SMCテクニックNo.5 目覚めのコントロール

まずは、初めての人のために簡単にこのテクニックを紹介しよう。

潜在意識を活用し、目覚まし時計を使わずに決まった時間に

目を覚ますという初歩的テクニックである。

一見、大したことのないテクニックだと思われるかもしれないが、

潜在意識にインプットした時間通りに目覚めることにより、

その存在を確信、実感できるという大きなメリットがある。

そして、何より、このテクニックを使って目覚めると、

非常にスッキリとした目覚めが味わえるのである。

その理論は、本コースに譲るとしよう。

トレーニングを受けた卒業生には、難しくないはずだ。

もし忘れたのなら、テキストP38を復習すればよい。

それでは、ミッション1を実践してくれたまえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実践!シルバメソッド ミッション2

夢のコントロール

フロイトは、夢を潜在意識への王道とみなし、夢の内容によって、

潜在的に抑圧されている部分を解明しようという、いわゆる夢の分析法を確立しました。

しかし、シルバメソッドでは、フロイトの理論や夢判断の知識によることなく、

その夢が自分にとって何を意味するかを主観的に判断することを重要視します。

そして、最終的にその夢から、問題解決の方法やアイディア発想を

生み出していくテクニックが夢のコントロールというわけです。

さて、そこで今回のミッションです。

夢のコントロールを自在に操るには、当たり前ですが、

まずは、見た夢を覚えていなければなりません。

その方法は基礎コースでお伝えしたとおりなのですが、大丈夫ですか?

そう、3から1の方法で、アルファレベルに入ります。

そして、マインドに夢を思い出すプログラムをするんでしたよね。

そうすると、夜中、あるいは朝、鮮やかな記憶をもって目が覚めます。

その夢をメモ用紙に書き留める。※テキスト参照 P43

まずは、ここまでを、そうですね、二晩やってみましょう。

そして、どんな夢を見たか報告してください。

では、ミッション2にとりかかるべし。φ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2012年5月 »