シルバメソッドへの招待状

シルバメソッド-ZIZAI-インストラクター

        伊藤衡基(HIDEKI)より、あなたへ

この瞬間、ご縁のあったあなたに私から、一通の招待状をさしあげたい。

今、あなたがこの招待状に、もし何らかの直感的必然性を感じるならば、

あなたはきっとこの招待状を自然に最後までお読みになるだろう。

それでは早速、進めて行こう。

この招待状があなたのお役にたてることを願いながら・・・

☆シルバメソッドとは?

潜在能力開発法潜在意識活用法潜在意識活性化プログラム

そのどれもが、シルバメソッドを言いあらわすものである。

「仕事が充実してきた!」、「自分の枠がはずれた!」、「自分の能力に驚いた!」

これらは、いずれもいつわらざる受講者の言葉である。

「念ずれば花ひらく」

私の言葉で言えば、どのように念ずれば花がひらくのか?

それを教えてくれるのがシルバメソッドであると言える。

創始者ホセ・シルバが22年間研究し完成したメンタルトレーニングメソッドは、

現在、世界110ヵ国で開催され、すでに1000万人以上が受講している。

そしてそれは、たった4日間で、無理なく誰でもが、

習得できるようシステム化されているものだ。

この自分を変える4日間中に行われるメンタルトレーニングは、

コンディショニングサイクルと呼び、約30分×28回行われる。

これにより、通常睡眠状態に近くなるアルファレベル(脳波がα波状態)を

はっきりとした意識状態で保持することが可能となり、

この状態を能動的に活用できるようになるのである。

その応用範囲は、メンタルケアからビジネスまでを広くカバー。

ネガティブ思考からの脱却、集中力・記憶力・創造力の向上、

資格取得、勉強法、願望実現のための目標設定と成功法則、

健康改善、恋愛、ダイエット、悪習慣の改善等、様々に応用可能だ。

私は、コミュニケーションなどへの応用としても取り入れている。

シルバメソッドを基本とし、自分の日常にあったオリジナルな使用もできるだろう。

あなたは、シルバメソッドを習得することによって、自在に脳波をαレベルに

セットし、セルフマインドコントロールができるようになる。そしてそのことで、

自分の人生において有意義なプログラムが可能となるのだ。

人間本来の持つ潜在能力に気づき、潜在意識によってその能力を

天才の如く、効果的に活用する。

そのための実践プログラムがシルバメソッドなのである。

☆シルバメソッドの歴史と実績

前述の通り、このセミナーの創始者はホセ・シルバという

メキシコ系アメリカ人である。

彼により、1944年から開発が進められ、22年間の研究の後、

1966年に完成された。

発祥の地であるアメリカでは、GE、フィリップスなどの大手企業が

社員研修として採用、また27の大学で正規講座として組み込まれ、

さらには医療機関など、さまざまな分野で活用されている。

シルバメソッドの卒業生には著名人も多い。

ガン治療の権威 カール・サイモントン博士

かもめのジョナサン著者 リチャード・バック

ベストセラー作家 ウェイン・W・ダイヤー博士

マインドトレーニング著者 シャクティ・ガーウェイン

右脳教育の第一人者 七田 真 先生

私が再受講者として、このセミナーを受講したときは、

おそらく数十冊の著書を持つだろう有名な風水師の先生と

たまたま、ご一緒させていただいたこともある。

今日まで40数年の歴史を持ち、様々な分野で活用され、

今なお世界において広がりがあるのは、ひとつの大きな

信頼の証といえるのではないだろうか。

☆シルバメソッドをおすすめしたい方

シルバメソッドの根本はとてもシンプルなものである。

ややこしい方程式の解をもとめるようなことは何ひとつない。

ただ、シンプルゆえにもてあますことのないよう、

コースでは、様々なカタチ(テクニック)として習得する。

そして、その効果が実感できるようになるのである。

シンプルゆえの汎用性について、これは、

自身のマインドを自由にコントロールできるようになると何ができるのか?

ということにも置き換えられる。またそれは、どんな方のために役立つのか?

①不安、心配からの開放

あがり症、本番に弱い、ネガティブ思考、一歩が踏み出せない方

自分の枠を外したい方

②願望実現、目標達成、問題解決のカギが手に入る

やりたい!と思っても「できない」「無理」という心の障害を持ってしまう方

素敵な出会いをしたい方、停滞を打破する手がかりが欲しい方

とにかく成功したい方

③悪習慣の改善

ダイエット、禁煙、先延ばし癖のある方

④健康面・精神面での充実

肩こり、緊張性頭痛・偏頭痛、冷え性、不眠、ストレス、等の解消をしたい方

自然治癒力を高め、より健康になりたい方

いつでもどこでも簡単に瞑想状態(αレベル)に入りたい方

またそれを日々の習慣としたい方

⑤自己能力を引き出す

集中力、記憶力、創造力、想像力、直感力をアップしたい方

オリジナルな勉強法を構築したい方

療術等でオリジナルな施術法を構築したい方

資格取得を目指す方、営業成績を上げたい方

シルバメソッドの可能性は多岐にわたるが、

少なくとも以上のような方には、おすすめできるものである。

☆シルバメソッドを習得するには?

この招待状をお読みになられているあなたは、

結果として、シルバメソッドと縁のある方である。

また、それをお伝えする立場である私に対しても同じ事が言えるだろう。

そして、もしそのことに直感的な何かを感じることができたとしたら、

少しの勇気を出してでも、この偉大なる先人の知恵を習得することを

おすすめしたい。

「あなたは、講師なんだからすすめるのはあたりまえのことだ。」

もしかするとそう思われるかも知れない。しかし、事はそう簡単ではないのだ。

私も、これまで一受講生として、様々なセミナーに自己投資してきたつもりである。

そのどれもが、それぞれにすばらしいといえる。それは本当のことだ。

シルバメソッドだけが突出してすばらしいなどと言うつもりはない。

シルバメソッドもすばらしいということである。

ただ、受講者としての私の視点で言えば、その特質上、

受講後の使用頻度というか、活用回数というべきか、

その点においてシルバメソッドはいつも身近であるということ。

違う言い方をすれば、活用のチャンスは日常にあふれており、

シルバメソッドセミナーに対する自己投資効率は非常によかったということになる。

何をかくそう、この文を書いている今もシルバメソッドを活用しているのだから。(笑)

そういった意味でも、「いっしょにやろう!」とお誘いしたいのだ。

前置きが長くなってしまったが、では、どうすればシルバメソッドを

習得できるのかをお話ししたい。

①関連書籍を参考に独学で習得する。

-ZIZAI-伊藤からのコメント

これがもっとも安上がり(笑)である。

書籍といえども、かなり親切で実践的に取り組めるよう書かれたものもある。

人によっては、かなりのところまでマスターできるのかもしれない。

自信のある方はトライしてみてはいかがだろうか?

読み物として、知識レベルとしてもためになるので、まずは一読をおすすめしたい。

②公認コースに参加する

-ZIZAI-伊藤からのコメント

やはり、公認インストラクターから実際にメンタルトレーニングを受けるのが、

シルバメソッドを正規に習得する最短コースといえる。

現在、東京、埼玉、大阪、愛知、香川、鳥取にすばらしい先生方がみえるが、

シルバメソッド-ZIZAI-では、三重を中心としたエリアでシルバメソッドコースを行っている。

また、ご希望に応じて大阪、名古屋、その他周辺地域へのリクエストセミナー(出張)も

OKなので、ぜひ気軽にお声がけいただきたい。

いずれにせよ、ご自身にあった地域、あるいはご縁を感じた先生に受講されるとよいだろう。

☆コース内容の紹介

■シルバ・メソッド公認 32時間コース(8時間×4日)

創始者ホセ・シルバは、人が幸せになるために、

人間の持つ隠されたマインド・パワーに着目した。

1944年以来、東洋古来のヨガや精神統一法、西洋の自律訓練法や催眠、その他の心理学、

大脳生理学をも深く研究し、数多くの実験的試みを積み重ね、22年の歳月を経た1966年に

ひとつの結論に辿り着いたのである。その潜在能力開発法、

それこそがこのシルバ・メソッドなのだ。

問題解決から願望実現まで、それは自分のマインドをセルフコントロールすることによって

可能となるのである

・そのトレーニング理論

ここでは、参考までに、シルバ・メソッドによるそのトレーニング理論を少しだけご紹介しておこう。

大脳が最も力を発揮するのは、緊張のない意識集中状態で、脳波の振動数は10Hz付近に集中する。

このとき、私達は潜在意識の源泉に触れることができ、素晴らしい英知と、豊かな創造性が

湧き出ててくるのを体験する。

10Hz付近のアルファー波は、潜在意識の扉を開けたことを意味し、顕在意識との統合によって、

素晴らしい能力が発揮できるのである。

シルバ・メソッドでは、まず、脳波を10Hz付近に集中させるトレーニングから始める。

そのために、まずはリラクゼーショントレーニングを行い、

更にイメージコントロールトレーニングを行う。

このコントロールされたリラクゼーションは、自立機能をバランス善く活性化し、

自然治癒力を高めるので、健康上の多くの問題を解決でき、ストレスにも耐え得る力がつく。

また、イメージがコントロールできるようになると、大脳コンピューターに、

いろいろなプログラムができ、習慣や癖の改善、問題解決の閃きなどが実行できるようになる。

いくつかのトレーニングを積み重ねると、やがて脳波を10Hz付近に集中させる方法が、

自分の感覚として身についてくるのだ。

これは、創造の次元で、潜在意識のあらゆる英知を引き出し、

問題解決や願望実現に活用できるようになるということである。

そして、シルバ・メソッドでは、脳波を単にアルファーにするだけではなく、

そのレベルで作用する多くの実用的テクニックを自分のものとする。

すなわち従来考えられていたよりも、はるかに広い範囲で自分の

心身を自覚的にコントロールして、

肉体を完全にリラックスさせ、マインドに人間本来の持つ自在の力を発揮させることが

できるということに他ならない。

・コースのあらまし

 シルバ・メソッドのコースは4つに大別され、合計32時間のトレーニングで

実際に活用できるレベルまでになる教授システムである。

そして、世界110ヵ国全て同じ内容で行われているので、この正規コースを一度受講すれば、

卒業生としてIDカードが交付され、世界中どこのセミナーにも無料で何度でも受講することが

できるようになる。

これは卒業生として、より習熟するのみならず、学びを共にする仲間とのふれあい、

研鑚により、新たなる発見・気づきへとつながっていくことでもあるのかもしれない。

※ZIZAIでは再受講登録費として、1名1,000円ご協力いただいている。

 それでは、簡単に4つのカリキュラムをご紹介しよう。

MC101CR(約8時間)

このカリキュラムでは、アルファ状態に入り、

心身をリラックスさせるテクニックを学ぶ。

併せて、問題解決の基本的な方法も習得する。

MC202GSI(約8時間)

このカリキュラムでは、MC101CRで覚えたアルファーのレベルで、

イメージの創造、記憶力の改善、生理機能のコントロール、

新しい自己への脱皮などのテクニックを学ぶ。

MC303ESP(約8時間)
MC404ESP(約8時間)

この両カリキュラムでは従来の催眠や自律訓練法とは、まったく違った、

潜在意識の自由なコントロール、主観的伝達のテクニックを学び、

ケースワークも行ってシルバ・メソッドのすばらしい効果を

はっきりと認識する。

☆この招待状を受け取られるあなたへ

ここまで、読み進めていただいたあなたに、こころから感謝したい。

「ほんとうに、ありがとう!」

シルバメソッド-ZIZAI-では、現在のところ、できるだけ多くの方に

受講機会を提供すべくセミナー開催スケジュールを決定することにしている。

参加者間調整とはそのことだ。

3人以上のグループであれば、リクエストセミナーとして代表の方と

スケジュール調整させていただければいい。

さて、この招待状をお読みになり、シルバメソッドへの興味を持たれた方、

あるいは、シルバメソッドへの扉を開きたい方は、

私のホームページを訪れて詳細を確認して欲しい。

扉の鍵は、そこに用意してある。

すでに受講を決められたのなら、まずは気軽にメール(こちら) をいただきたい。

このブログではシルバメソッドに関わるさまざまなことを発信していくつもりだ。

それでは、この招待状を受け取られたあなたと会えるのを楽しみに・・・

Better & Better

シルバメソッド-ZIZAI- 伊藤衡基